好きな少女漫画について語ります♫

日なたの窓に憧れて

→各巻感想・まとめ コレットは死ぬことにした

コレットは死ぬことにした 3巻感想

更新日:


コレットは死ぬことにした(3)幸村アルト

◆尊敬すべき仕事人から、「特別」な存在へ

冥王であることはハデス様にとって誇り。
でもそのために色々なものを手放してきた。
その手放したものを、コレットがひとつひとつ拾い上げてくれた。

真っ暗な冥府に光を射してくれたコレットの存在の大きさに気付き始めるハデス様。
そしてコレットも、ハデス様の存在を「特別」なんだと自覚し始めます。

普段見せない笑顔を見ることができた時の喜び。
そしてそれを独り占めしたくなる気持ち。

まだまだ恋心…とまではいきませんが、アンノ先生に感じていた気持ちとはまた違うことに気がつくコレットなのでした。

頑張る2人を、より応援したくなる巻です♫

進化なるものがあらゆる出会いの中にあるとするなら、今日この一瞬もきっとそう。大事にしていこう

おススメ度:★★★★☆
レーベル:花とゆめ/白泉社

-→各巻感想・まとめ, コレットは死ぬことにした

Copyright© 日なたの窓に憧れて , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.