好きな少女漫画について語ります♫

日なたの窓に憧れて

ココロ・ボタン

:::ココロ・ボタン 11巻49話感想:::

更新日:


ココロ・ボタン(11)宇佐美真紀

『ココロ・ボタン』11巻49話の感想です♫

前回までのあらすじ

3年生になり、なりたいものが何も思い浮かばず悩む新奈。
そんな中、古閑くんのお母さんにアドバイスをもらい心が軽くなります。
けれどその古閑くんのお母さんが、食事中に体調が悪くなって…!?

11巻49話のあらすじ・感想【ネタバレ注意】

古閑くんのお母さんが急に体調を崩し、焦る新奈。
古閑くんに電話をすると、すぐに駆けつけてきてくれました。

その頃にはお母さんの吐き気もだいぶ治まっていましたが、
大事を取って古閑くんの付き添いの元病院に行くことへ。

新奈は心配しつつ、病院に向かう2人を見送ります。

**

夜、古閑くんから電話がかかってきました。
お母さんの体調はもういいみたいで、心配をかけたから会いたいと言ってるとのこと。

後日古閑くんの家を訪ねることになるのですが、家に向かうまでの間不安な新奈。
改めて会いたいなんて、まさか悪い病気が見つかったりしたんじゃ…。

けれどそれは杞憂に過ぎました。
なんと古閑くんのお母さん、妊娠していたようで…!!Σ(゚Д゚)

この前気持ち悪くなったのはつわりだったらしいです。
本人も気づかず、あの日病院に行って判明したのだとか。

古閑くんもびっくりして、思わず「誰の子?」って聞いちゃったとのことww

一時期は離婚騒動もあったけど、旦那さんとすっかり仲直りしたそうです。
それを聞いて安心する新奈。

自分の家族のことのように嬉しくて、心から祝福します。

新奈は素直で可愛いなぁ~(*´ω`*)。。
祝ってもらえて古閑くんもお母さんも、嬉しそう。

**

その日の帰り、古閑くんと一緒に帰ったのですが、
途中で雑貨屋さんを見つけ、出産祝いのプレゼントを見るのにお店に寄った2人。

お店にはかわいいベビー用品が並んでいて、新奈は一気にテンションMAXに。
最近新奈の元気がなかったので、楽しそうな姿を見て安心する古閑くん。

「元気になったね。最近進路のことで落ち込んでたじゃない」

古閑くんのお母さんにアドバイスをしてもらったおかげで、
考え込むよりいろんなことに挑戦してみようって思えたと話す新奈。

自分には「一人にして」と言って頼ってくれなかったのに…と拗ねる古閑くんが可愛いww

「将来のこと決めた時は、オレに一番に教えてね」

と約束をするのでした。

そして新奈は、となりに置いてあった結婚祝い用の雑貨に目を移します。

将来のこと、具体的にはまだ決められてないけれど、
いつかは古閑くんのお嫁さんになれたら…。

なーんてことを考えていると、古閑くんは指輪コーナーに目を通していました。

「欲しい?」

と聞かれ、なんて答えていいかわからない新奈。
するとプレゼントさせて、と古閑くんが買ってくれることに。

プレゼントしてくれた後、実際に指にはめてもらうと嬉しくて涙が出てきます。

「あたしこれ、一生大事にするね。一生一生大事にするね」

涙ぐみながらそう言う新奈を見て、古閑くんも嬉しそう♫

ラブラブな2人にはホント癒されますな~(*´ω`*)

ベビー用品はすっかり買うのを忘れてしまいましたが笑、
幸せいっぱいの新奈なのでした…♫

-----------------------------

とっても癒された回でした♫
ホント新奈は純粋で可愛いなぁ。

これからもスレずにこのまま生きていってほしい。
いつか本物の指輪が貰える日が楽しみですね♫

-ココロ・ボタン

Copyright© 日なたの窓に憧れて , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.