好きな少女漫画について語ります♫

日なたの窓に憧れて

おすすめ漫画 町でうわさの天狗の子

おすすめ漫画:町でうわさの天狗の子

更新日:

おすすめ漫画:町でうわさの天狗の子(全12巻)/岩本ナオ

『輝け! 第2回ブロスコミックアワード2009』大賞受賞、
第55回(平成21年度)小学館漫画賞少女向け部門受賞作品。

あらすじ

天狗を信仰する町、緑峰町。
その町で有名人なのが、天狗の神様・康徳坊の一人娘・秋姫(あきひめ)
彼女は天狗と人間のハーフ。
幼なじみでありながら、康徳坊に仕える瞬(しゅん)から「早く天狗になる修行を始めろ」と言われ続ける毎日。
でも秋姫は青春真っ盛りの女子高生。
修行のことよりも、同級生のタケル君のことで頭がいっぱいで…。

おすすめポイント

正直絵柄は、好き嫌いが分かれるかもしれません。
私もTHE少女漫画!っていう絵が好きなので、慣れるまで少し時間がかかりました。
でも絵が苦手だからって読まず嫌いしてしまうのには、勿体なさすぎる作品…!

あらすじの通り、秋姫は最初、タケル君に恋をします。
タケル君は学校の人気者で、誰にでも優しくて。
そんな人に憧れを持つこと、女子なら一度はあるはず。

でもやっぱり秋姫にとって、小さい頃からいつも傍にいてくれたのは瞬ちゃんなのです。
いつも傍にいてくれるからこそ、大切さになかなか気付けない。

秋姫は天狗と人間のハーフで、時が経つにつれ天狗の力がどんどん強くなっていき、そのうち自分でもコントロールが効かなくなってしまいます。

普通の女子高生でいたいのに、自分はそのうち天狗になってしまうのかもしれない…。
そんな不安な時も傍で変わらず支えてくれたのは、瞬ちゃんでした。

タケル君に感じていたのとは全然違う気持ち。
だんだんと自分の気持ちを自覚していく秋姫が可愛いです。

そして一見何考えてるのか分かりにくい瞬ちゃんですが、
秋姫の事を大切に思ってるのはすごく伝わってくるのが素敵です。
そして秋姫と瞬ちゃんだけじゃなくて、周りの友達の話も細かく描かれてて、そこがまたいいのです。

最後の最後までどうなるのか分からない展開に、本当にドキドキしました。
是非おすすめしたい作品のひとつです♫

-おすすめ漫画, 町でうわさの天狗の子

Copyright© 日なたの窓に憧れて , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.