好きな少女漫画について語ります♫

日なたの窓に憧れて

赤髪の白雪姫

:::赤髪の白雪姫 18巻88話感想:::

更新日:

月刊LaLa2017年8月号に掲載、
赤髪の白雪姫88話のネタバレ・感想です!
もう今回感動…!ゼンが…!ゼンが…!

前回までのあらすじ

トウカの野望を阻止し、ウィスタルに帰還したゼン達。
事件が収束し、城に白雪が来ていると知ったゼンは...!?!?

18巻88話のあらすじ・感想

白雪が書庫にいると聞き、一人向かうゼン。
妙に心臓がうるさく鳴ります。

書庫の扉をゆっくりと開けると、そこには待ち望んでいた白雪の姿が…!
あまりに久しぶりの再会で、目が合った瞬間、時が止まります。

ゼンが危険に巻き込まれていると知ってから、ずっと我慢していた白雪。
ゼンの姿を見て、安堵の気持ちがこみ上げてきて、涙が溢れます。

はぁ~!久しぶりの再会にこっちまでドキドキするー!!

**

その頃側近3人達は、カードゲームをして時間を潰していました。
と言っても気になるのはやっぱり2人のこと。

白雪とゼンは無事に会えただろうか。
白雪は心配で相当気を張ってたから、ゼンの顔を見て落ち着いただろうか。

ゼン達も大変でしたが、ただ知らせを待つしかできない白雪も、相当気力が必要だったようです。

それでもオビやみんなの無事を聞くと、「お帰り、オビ」と言ってくれて嬉しかったのだとか。
それで傷のことも忘れて白雪を抱え上げて、一周回ってから痛みを思い出すという。笑

城に戻ってミツヒデ・木々の無事を確かめ、ゼンの無事も聞くとやっと少し緊張の糸が解れたようです。

自分と会った時だってあんなに安堵の表情を浮かべたんだから、
主と再会したらもっと...と白雪の思いを推し量るオビ。

そして話はゼン達の休暇のことに。
どこかに出かけるのか、とオビが聞くと、ミツヒデと木々は黙ってしまいますが、その意図は…?

**

さて、ゼンと再会した白雪。
階段にいる白雪に、ゼンが手を伸ばします。

「ゼン、よかった」

白雪の涙を見て、ゼンもまた張りつめていた緊張の糸が解け、戦いが終わったのだと実感し涙が零れるのでした。
ゼンが泣いた…!なんかビックリした…!
それほど張り詰めてたんだよね。

繋いだ手を一旦解き、白雪のいる2階に駆け昇るゼン。
白雪はゼンが階段を昇っている間に涙を拭います。

ゼンは白雪の近くに着くなり、キスをします。何度も。

よかったねー!!再会できて(´;ω;`)
何か月ぶりなんだろう。
今回の件で十数か月視察してたってイザナは言ってたし、少なくともそれくらいは…。

ゼンの勢いが強すぎて、後ろに倒れそうになる白雪。
ゼンは我に返って白雪の手を取って起こします。

「夜会の日にゼンの部屋で踊った時みたいだね」

と笑顔の白雪。

「あの夜もそんなふうに笑ってたな、白雪」

ゼンは白雪の笑顔を見て安心します。
再会して笑顔を見たのはこれが初めてだったからでしょう。

そして白雪に会えた喜びを伝えるために抱きしめます。

「白雪、来てくれてありがとな。良かった、またおまえに会えて」

普段は国を背負って人の上に立つ”王子”として毅然と振る舞うゼン。
そんな肩書は置いといて、ただの一人の”人”として唯一涙を流せるのは、白雪の前だけなのでしょうか。
お互いの無事を確認し、再会を喜ぶ2人なのでした。

-------------------------

は~!!よかったねー!!!本当に再会できてよかった。
2人が再会する日をどれほど心待ちにしていたでしょうか…!!

もっと会えるようにしてあげてほしいけど、会えないからこそ待ち遠しくなるのか。。
ってか主人公同士がこんなに会えない少女漫画って他にあるのか!?!?笑

3人に与えられた休暇、どんな風に過ごすのかも気になりますね。
そして休暇の後、次はゼンにどんな試練が待ってるのかも。
今後も楽しみにしたいと思います!!

-赤髪の白雪姫

Copyright© 日なたの窓に憧れて , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.