好きな少女漫画について語ります♫

日なたの窓に憧れて

私は天才を飼っている。

:::私は天才を飼っている。5巻18話感想:::

更新日:

Cheese!2017年10月号に掲載、
『私は天才を飼っている。』18話の感想です!
コミックスでは5巻収録になると思います♫

前回までのあらすじ

浬の誕生日、彼が家を出ると知った͡瑚花は寂しく思いながらも受け入れます。
一方、仲間の契約を盾に取られたチリが、浬を罠に…!?

5巻18話のあらすじ・感想【ネタバレ注意】

チリに呼び出された小岩井くん。
新しく作ったゲームを試したいと言われ、ノートパソコンを差し出しますが…
絶対何かプログラミングされちゃってるからー!!騙されてるからー!!(゚Д゚)

チリは賀上社長に、浬をおびき出すように命令されてるみたい。
それをしないと仲間たちの未来がかかってる―。
うーん辛い立場だよね、チリも…。

とそこに浬が登場。
テンパるチリを見て、何かあったと悟りますが…チリは逃げるように去って行くのでした。。

勘のいい浬は、チリが何をしようとしてるかはお見通し、ですかね。

**

その頃瑚花は、チリに避けられてることを気にしながら街を歩いていました。
すると道路の端でうずくまるチリを発見。
声をかけていいのか悩んでると、衝撃の言葉が聞こえてきます…!

「浬くんは瑚花ちゃんの恋人なのに、なんでチリは好きになっちゃったんだろう」

盛大な独り言~!!全部聞こえちゃったよ(゚Д゚)
驚いた瑚花は持ってた荷物を落としてしまい、チリに気付かれます。

チリは慌てて、浬のことなんて好きじゃないと否定し走り去っていきますが…。

**

チリの話してたことはホントなのか、それが避けられてた原因なのか…。
瑚花はチリの家の近くで待ち伏せして、逃げようとするチリを捕まえます。

たっくんから、チリがスランプに悩んで辞表を出したと聞いた瑚花。

「相手の期待に応えられなかったり、困らせしまうことはダメなことなんかじゃないよ。
大切な人にかけられる迷惑なんて、その人が苦しんだりいなくなることに比べたら全然たいしたことないんだよ」

それを言うために来たと知ったチリは、その場で大泣きします。
チリには今まで、そういうことを言ってくれる友達がいなかったんです。
天才故に誰にも理解されずに生きてきたんだもんね。。

そしてチリは、浬を好きになってしまったことをカミングアウトします。
瑚花に嫌われたくなくて、でもどうしていいか分からなくてずっと逃げてたと。

でも瑚花にとっては、チリが誰を好きかとか関係ない。
チリが誰を想ってても、チリのことが友達として好きということには変わりないのだから―。

2人は仲直り。
チリの元気になった顔を見て、瑚花は安心します。

けれどチリは、賀上社長に言われたことを守らずにはいられません。
同僚たちの未来がかかってるから…。
瑚花のことも大事だけど、同僚たちのことも大事なのです…。

**

その頃KoNoCaでは、社用PCが一斉にウィルス感染したようで大騒ぎに…!
これはさっき、チリが小岩井くんのPCを介して仕掛けた罠…!?

プログラミングの"クセ"で、犯人がチリだとすぐ気付いた浬は…!?

----------------------------

賀上社長、自分の手は汚さず弱みにつけこんでチリを利用としてる、、汚いヽ(`Д´)ノ
そんな会社に就職したって、絶対後悔するからー!辞めた方がいいよ、チリ!

でももう取り返しのつかないことに…。
KoNoCaの社用PCが被害に遭ってしまった。。
まぁでもそこは浬が何とかしてくれることでしょう。

好きな人が友達と被った場合、しかも友達の彼氏を好きになった場合、、
それでも友情は成り立つのかな??
そんな状況になったことないから想像がつかないけど。。
瑚花が優しいから成り立つ関係性でしょう。

でもまたこじれそうな予感ですね。
チリがKoNoCaに罠を仕掛けたと知ったら…。うーんそれでもチリの事情を知ったら瑚花は許すか。優しいもんなー。

ではでは次回も楽しみにしたいと思います♫

-私は天才を飼っている。

Copyright© 日なたの窓に憧れて , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.