好きな少女漫画について語ります♫

日なたの窓に憧れて

恋わずらいのエリー

:::恋わずらいのエリー 6巻22話感想:::

投稿日:

デザート2018年1月号に掲載、
『恋わずらいのエリー』最新話22話の感想です♫
コミックスでは6巻収録になると思います!

前回までのあらすじ

近江くんと付き合えたこと、紗羅ちゃんに言うタイミングを逃していたエリー。
2人が付き合ってると近江くんから聞き、友達なのに話してくれなかったことにショックを受けた紗羅ちゃんは…!?

6巻22話のあらすじ・感想【ネタバレ注意】

エリーの制止も虚しく、走って帰ってしまった紗羅ちゃん。
エリーは足を怪我しているため、追いかけることも出来ません。

そして更に、

「向こうはあんたと話したくないんじゃないの?」

と追い打ちをかける要くんΣ(゚Д゚)

要くんはネトゲ中、他のプレイヤーに話しかけられてもウザかったら速攻ログアウトするんだとか。
そして要くんには、紗羅ちゃんがログアウトしたように見えたんだとか。

「まあそんなもんでしょ。その場その場でパーティー組み直して戦うの基本だし、1人に固執しなくても―…」

って、どんだけゲーム脳なんだ要くんはΣ(゚Д゚)
エリーと友達になりたいんだったら、その辺考えを改めてくれww

**

その日の夜、エリーは紗羅ちゃんにLINEを送りますが…
ななんと既読スルー。。

朝まで返事が返ってくることは無く、重い足取りで学校に向かいます。
紗羅ちゃんのクラスの教室の前で、登校して来るのを待ちますが…なかなか現れず。

紗羅ちゃんの方も本当は仲直りしたい気持ちがあるのに、教室の前に立ってるエリーを見かけて、話しかける勇気が出ません。

そこに高城先輩が登場、2人がケンカしたと悟り仲を取り持とうとしますが…
紗羅ちゃんの暴力を前に、何をすることも出来ませんww

そうこうしてるうちに要くんがエリーに寄ってきて、改めて自分はエリーにもう必要ないんだ…と紗羅ちゃんは落ち込むのでした。

教室の前で待ってるなんて、ストーカーみたいで気持ち悪いと要くんに言われたエリー。
どうやって仲直りしていいのか、今まで友達がいたことのないエリーには考えても分かりません。。

**

その日の夜、紗羅ちゃんに借りたバレンタインの本を何気なく見ていると、間に紗羅ちゃんのメモが挟まっているのに気付きます。

「バレンタイン大作戦」と書かれたそのメモには、エリーと近江くんがラブラブになれるようにと紗羅ちゃんが考えたレシピが記されていました。

こんなに自分の事を考えてくれてる紗羅ちゃんを、傷つけてしまった―。

涙ぐんでいると、バイトを終えた近江くんから電話がかかって来ます。
今エリーの家の近くまで来ているとのこと。

急いで近江くんがいる場所に向かうと、元気がないことを見抜かれます。
戸惑いつつも、促されて紗羅ちゃんとのことを話すエリー。

いつもは相手の気持ちを若干無視してぶつかっていくエリーですが笑、
今回ばかりは嫌われたらと思うと怖くて、行動を起こせずにいます。。

そんなエリーを、近江くんは抱きしめます。

「嫌いになった? オレ今、エリーの家勝手に来て無理やりコートの中に押し込んでるけど、嫌いになった?
やべ、口にすると変態だな」

最後の一言ww

つまり近江くんが伝えたかったのは、好きな人が自分のためにしてくれること、嫌なはずがないってこと。

ストーカーは一方的な好意だから嫌がられるわけで。
紗羅ちゃんだって本当は、仲直りしたいと思ってくれてるはず。

エリーの折れてた心は、近江くんの励ましによって復活するのでした♫

**

その頃紗羅ちゃんも悩んでいて、久しぶりに高城先輩の家を訪れていました。
バイトを終えて帰って来た先輩は、自分の部屋に涙ぐんでる紗羅ちゃんがいることに驚きます。

慰めようとしてくれる先輩に、

「うるさいなぁほっといてよ」

と素直になれない紗羅ちゃんと、

「えっ…あ…うん…ここオレの部屋だけどね…💦」

と弱すぎる先輩のやり取りが面白いww

なんだかんだ、紗羅ちゃんが困った時に頼るのは高城先輩なんですね~❤

そして優しく的確なアドバイスをしてくれる高城先輩、カッコいいよ…!
初めてカッコいいと思ったよ!ww

紗羅ちゃんも先輩に励ましてもらって、自分の思ってることをエリーに伝えようと決心するのでした♫

**

さてさて翌朝、下駄箱の前で鉢合わせたエリーと紗羅ちゃん。
紗羅ちゃんが話しかけようとすると、エリーはそれを遮って紗羅ちゃんに抱きつきます!!

そうそう、エリーは猪突猛進、こうでなくっちゃ!!

そしてエリーの変態発言が続き、思わず紗羅ちゃんも笑ってしまいます。

「私、近江くんとうまくいったよ。ずと応援してくれてありがとう。
他にもね、実は話したいこといっぱいあって…全部聞いてくれる?」

「しょ…しょーがないなー。チョコ作りながら聞くよ、話。親友だしね」

と抱き合う2人が可愛いー!!
女の友情っていいなぁ♫

そしてそんな2人を陰から見守る、近江くんと高城先輩も嬉しそう♫

要くんもその場に居合わせて、エリーがリアルで奮闘してる姿が眩しく見えてるようです。
要くんのエリーに対する気持ちは、友情なのかそれとも…!?

つづく。

--------------------------

はぁ~仲直りできて良かった~!!
エリーも紗羅ちゃんも可愛いなぁ。

そして紗羅ちゃん、なんだかんだ高城先輩のこと頼りにしてて。
この2人もすっごく可愛いよー!!
紗羅ちゃんが素直になれる日は来るのだろうか。
バレンタインをきっかけに、先輩と少し進展があるといいなぁ♫

そしてそして、エリーは近江くんにチョコあげるのは当然として、要くんにも渡しちゃうのか…!?
友チョコとかなんとか言って。
アドバイスしてくれてありがとうとかなんとか言っちゃったりして。

一般人からしたらただの嫌味や毒舌にしか聞こえないけど、エリーはお人好しだからなー。
アドバイスだと思ってる可能性もある。

チョコとかあげたら要くん勘違いしちゃうから、やめといた方がいいー!!

次号、バレンタインでエリーが溶けるという予告が♫
わー楽しみ~!!

-恋わずらいのエリー

Copyright© 日なたの窓に憧れて , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.