好きな少女漫画について語ります♫

日なたの窓に憧れて

アナグラアメリ

:::アナグラアメリ 12巻71話(最終回)感想:::

投稿日:


アナグラアメリ(12)佐藤ざくり

『アナグラアメリ』最終巻!
12巻71話(最終回)の感想です♫

前回までのあらすじ

恋愛のないアナグラ生活に戻ることを決意したあめりの前に、世堂が現れます。
改めて気持ちを伝えてくれる世堂に、あめりは…?

12巻71話のあらすじ・感想【ネタバレ注意】

帝斗の名前がびっしり書いてあるノートを手に、家を出るあめり。
するとちょうど帝斗が学校に向かって歩いていました。

大きな声で呼び止めますが、帝斗は無視…。
と思いきやすぐに振り返ってくれて、

「うそー」

って。いや最初無視すんなしw

世堂が学校に来た時も素通りして無視したことを謝ってくれます。
2人で話してるのに声かけるのも違うかなって思ったとのこと。

さて、あめりが自分に話したいことがあると勘づいてくれた帝斗。
あめりは勇気を出して伝えます。

昨日このノートを昨日見て、改めて帝斗のことが大好きだったんだと実感したあめり。
この裏表紙のところに、帝斗の素晴らしいところを10個書き出してみたんだとか。

ちょっと重い。笑
帝斗もびっくりしてる。

その内容はと言うと、

顔がすごくキレイ・料理が上手・センスがいい

など普段から思ってたことを始め、

『私みたいな人間を好きになってくれた』

『私に誰かを想うこと・好きになることの素晴らしさを教えてくれた』

とジーンとする内容も。

あとの2つも印象的で、1つは

『世堂のことが好きだと教えてくれた…』

それを口にした瞬間、あめりの涙腺崩壊。
何度も謝りますが、

「いいから謝らないで。大丈夫、誰かを好きになることは謝るようなことじゃないんだ」

と帝斗が言ってくれます。
そして、3人で遊んだ日、あの川に2人が入った日からあめりの気持ちにはなんとなく気づいてたと。

自分だったら、あめりにあんな危険なことは絶対にさせない。
でもそれが本当にいいことなのかと、びしょぬれになって笑ってるあめりを見て思った。

留学のこともそうですね。
世堂は背中を押してくれたけど、帝斗は危ないからって止めてたね。

あめりの気持ちには気づいてたけど、失うのが怖くて何も言い出せずにいた。

「バカだね俺達。2人で必死に気づいていないフリしてた」

帝斗は、あめりにちゃんと言葉にしてほしいと頼みます。
そうじゃないと、前に進めない。

「帝斗、ごめん… 他に好きな人ができてしまった…―」

「別れてください」

そう言いながら、頭に浮かぶのは帝斗と過ごした10年間の思い出。
つらいこともあったけど、楽しい思い出の方がたくさんあったもんね😭

帝斗はあめりの言葉を聞いて、悲しそうだけどすっきりした表情を浮かべます。
そしてこのままの勢いで、世堂に気持ちを伝えた方がいいとあめりの背中を押します。

あめりも帝斗の想いを無駄にしないよう、世堂に気持ちを伝えると決意。
別れ際、まだ伝えていなかった『10個目』を伝えることに。

「私にいっぱいの幸せをくれた!」

世堂に向かうあめりの背中を見ながら、帝斗は今までの10年間を振り返ります。

「そんなの俺の方が…あめりを好きでいた俺の10年間は…信じられないくらい幸せだったよ…」

あぁ切ない😭
帝斗もいつかまた、いい恋愛ができるといいなぁ…。

**

世堂の家に走るあめり。

帝斗を運命だと、自分の体の半分だと思ったことに嘘はない。
恋愛が好きか?結局その問いの答えは今でもわからない。

帝斗との恋愛で自分の中に残ったのは、「ただ幸せだった記憶」
別れはすべての終わりだと思ってたけど、そうじゃなかった。

帝斗と過ごした10年間は、この先もずっと、何年経っても心の中に留まり続ける。
「思い出」という名前にかわってキラキラとー。

私が誰と結ばれても、私の心にキラキラと生き続けます

と顔を上げた先には、驚いた世堂の顔が…!

おわり!!

**

いやー終わってしまいました、アナグラアメリ。
世堂に心が揺れつつも、最後にはきっと帝斗とラブラブで終わるんじゃないかなーって思ってた。
まさかの世堂エンドだったとは…!!

世堂推しだった私にとっては、嬉しい終わり方でしたが、、
レビュー見たりすると帝斗とくっついてほしかったーって感想が多いですね。

まぁ、幼なじみで10年間も好きな相手とくっつくのは、少女漫画として理想的ですもんね。
でも現実には理想通りいかないことの方が多いし、これはこれでリアルでいいなーって私は思いました。

あめりのことが大事すぎるがゆえに、帝斗があめりの夢に反対したところから風向きが変わっていきましたねー。
その前の、お父さん絡みのところまではなんとか修復可能だったような気がする。

束縛すると、相手だけじゃなく自分も苦しくなっていくし。
あめりがバイト辞めたり帝斗の束縛に簡単に応えちゃうから、余計口出したくなる気もわかるし。

帝斗は、自立した女の子が似合うんじゃないかなーって。年上とか。
何はともあれ、帝斗にも幸せになってほしいですね~!!

世堂とあめり、今後どんな感じで続いていくのだろうか…
しばらく妄想で楽しめそうです❤笑

-アナグラアメリ

Copyright© 日なたの窓に憧れて , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.